日記

2022-05-22 08:00:00

長期休みの謎(2)具体編

前日の日記(リンク) から、続きます。

 

 休み、といっても、休むわけではありません。うさこんちを利用したいと連絡くださる方に分かりやすく説明するために、そう表現しています。前記したように、私はうさちゃんをお預かりしている間は、全身全霊をかけて、うさちゃんを元気に、良い状態にするよう頑張っています。ぞれは自分の健康を損なっても、です。大きなエネルギーを、大切なうさちゃんに注いでいます。そのエネルギーの矛先を、休みの期間、少し変えたいのです。

 

発端はコロナ禍ですが、順調だったうさこんちの経営が揺らぎ始めました。それまで、予約のキャンセルが無いのか自慢だったうさこんちですが、コロナが流行り始め、猛威をふるいだし、政府からの指導や規制が出て、予約の予定が変更になったり、延期になったり、取りやめになったりし始めました。正直、これがきつかったのです。キャンセルならキャンセルで、受け入れられます。仕事が無いなら無いで、別のことを始めれば良いのです。しかし、お客様としては、うさこんちを使いたいけど使えない(コロナで旅行に行けない)、いつか使うから(コロナが治まったら必ず使うから…)というお気持ちが感じられ、正直、閉めるに閉められなかった。うさこんちを維持しつつ、資金を得なければいけなかったことが、とても大変でした。

 

コロナ補助金や、お客様からの寄付で、こんにちこうしていられます。ほんとうに感謝です。

 

その時わかったのが、何か別に、仕事の柱を立てなければいけない。ということでした。幸い、私は、書くことが好きなので「文字を書くこと」「ペンディングしていた情報サイトの作業」そして「茶葉の販売」、それらを早急に動かそう、と思いました。

 

うさこんちを辞めずに、この先コロナのような「事件」が起きても、安定して経営していける。そういうかたちを作るための時間が今、やっと作れた、それが私の「休日」です。

 

上記に挙げた3つのうち、茶葉に関しては、これこそうさこんちを立ち上げた時と同じ、初めて、一人で、知らない分野を構築し始める、のです。うさこんちと同じように、一人前になるまで10年かかるかもしれません。いや、気が遠くなる…

まず、良き茶葉の仕入れのため、この休みの期間に動きたいと思いました。

 

(エッうさこんちがなんで茶葉?って思われるかもしれませんが、いずれうさちゃんと繋がります、乞うご期待)note「うさぎとハーブ」リンク

 

また、休みの期間に、クラウドファンディングのリターン作業と、自分の健康調整もします。

 

そんなこんなたくさんできるかな?夏休みと同じで、始まる前はあれもこれもだけど、実際はそんなにできるかな?と思ってはいますが…。

 

手元で責任持ってお預かりしている大切なお客卯様の心配から解放される時間=休み。

(実際は、予定が変更になり、お預かりちゃんは居ますけれども、だからその子の心配はします、)。その間に未来への足掛かりを作ります。それが私の休日です。

Today's Schedule